そのうち日本だけでTPPすることになるんじゃないの?

www.nikkei.com 今日はせっかくなので、一昨日の社説を取り上げたい。 日経さん、というか、日本のマスコミや財界が熱心なTPPについて、悲報がもたらされたからだ。 www.nikkei.com ニュージランドで政権交代があって、どうやらTPP見直し、場合によっては脱…

アメリカとイラン∽日本と北朝鮮

www.nikkei.com せっかくの合意を破棄しようというトランプの動きは、オバマ外交の成果を貶めること、米国内に根強くある反イラン感情に訴えること、それによって支持率を高めようという目論見がある。 イランとの間に「敵対的共犯関係」を結ぼうと必死に「…

ライオンは寝ぼけている

www.nikkei.com JPX日本取引所グループというのは、アベノミクスの「緩和」の流れに乗るような形で出来てきた。東証と大証を経営統合して発足したわけだが、その際に監査する機関も必要だ、ということで「自主規制法人」というスリーピングボードをしつらえ…

じゃ、とりあえず生活保護倍増しろ

www.nikkei.com 地方の「自立」だそうである。 もはや自らの足腰では立ち上がれないほどになっていることを知りながら、もっともらしくこうしたことを言いたれるのだ。 その言の向こうには、自立のために「原発を受け入れろ」「加計学園を認可せよ」というこ…

へっぴり腰であらぬ方向へ吠えてみせる日経さん

www.nikkei.com やっと書いたかと思ったら、随分腰の引けた社説である。威勢が良いのはフリだけ、というのは中身を読んでみればわかる。 それが相次ぐ不祥事の背景にあるのなら、複数の事業を抱えるコングロマリット型の会社の形を見直し、各事業部を独立さ…

慢心は禁物だ、と日経さんは瞞着する

www.nikkei.com 現在の東証の株価に信を置くのは、よっぽどのお人好しだけだろう。……と思うのだが、現在の日本は「よっぽどのお人好し」だらけになっているように見える。 日本市場では、日銀の上場投資信託(ETF)購入によって株価が支えられている点を…

最低の選挙に最低の社説

www.nikkei.com www.nikkei.com なんか言ってるんだが、日経さんは増税と福祉削減が目標なわけで、それには自民党が一番!という立ち位置は、死んだオオアリクイのようにピクリとも動かない。 ボクちゃん総理のわがままで解散して、ヤジから逃げ回りながら選…

実はみんなわかっているのだ「左が正しく右が間違っている」ということを

ネットを回遊していると、「ネトウヨ」という単語にちょくちょく出くわす。ネットで右翼的言説を主にする人たちに対する呼称で、おおよそは侮蔑的な文脈で語られる。そう呼ばれた方は「俺は中道だ」「私はただ日本が好きなだけの普通の日本人だ」などという…

現時点で福一廃炉は「無理」ということ

www.nikkei.com 政府と東電が工程を遅らせることに慎重なのは、廃炉の進み具合が住民の帰還計画や地域経済に密接にかかわるという事情もある。 日経さんは自民党政府と東電に対しては、徹底的に「性善説」でしか語らないので、その理由に無理がある。「無理…

選挙が終わったら自民党と「アウフヘーベン」するんじゃない?

www.nikkei.com エネルギー政策では「2030年までの原発ゼロに向けた工程表づくり」を柱に据えた。代替電力の見通しやコスト増など経済への悪影響をどう抑えていくのかという戦略を詳しく聞きたい。 脱原発を謳うからには、日経さんにとって「敵」認定される…

日本の政治が「あべぴょん化」している

osaan.hatenadiary.jp ちょっと前に書いたエントリーで、 小池が意図してやってるのかどうかは、まだはっきりとはしないが、もし日本ファなんとかが近い将来反原発だの消費税減税だの言い出したら、眉にたっぷり唾を塗る必要があるだろう。 と書いたら、本当…

「北朝鮮ありがとう解散」

www.nikkei.com 寝言の羅列のような「表明」を、日経さんが批判するふりをしている。 日経さん、寝言に返事すると、寝てる人の寿命が縮むよ? www.huffingtonpost.jp 要するに国難=北朝鮮な訳で、北朝鮮が頑張ってくれたおかげで解散して色々とごまかせる、…

ちゃんと見張ってない奴が悪い?

www.nikkei.com 東芝のおかげで良い迷惑だ、と思ってる人も多いだろう。 日経さんはどう? ひとつは監査報告書の内容を充実させることだ。現在は監査法人が報告書に「適正」や「不適正」といった結論だけを記載する。企業買収から生じる「のれん」の減損や、…

で、共謀罪は?

www.nikkei.com 新自由主義万歳の日経さんとしては、それいけやれいけどんどこどん、と行きたいところだろう。 フィンテック企業の最大の課題として浮かび上がったのは、マネーロンダリング(資金洗浄)対策としての本人確認手続きである。 課題どころか、肝…

どっちも問題は同じだということ

www.nikkei.com www.nikkei.com この二つは、どちらも同じ問題と通底している。 如何に日本の原発のダメさ加減を「隠蔽」するか、という問題である。 そして、日経さんはその隠蔽作業において、大きな役割を果たしてきた。 東芝のダメさ加減については、昨今…

自動車絶望工場のさらなる絶望

www.nikkei.com 昔々、某大学の先生が、鎌田慧の『自動車絶望工場』を自著に取り上げるべく英訳していた時のこと。日本の自動車メーカーから一通の手紙が届いた。 手紙は非常に丁寧かつ慇懃な英語で書かれていて、その内容は「先生のような立派なお方が、『…

もはや北方領土は歯牙にもかけてもらえない

www.nikkei.com 「あの、北方領土を譲りますから、北朝鮮の方をなんとか」 「いや、もう北方領土はもらってるから、もっとなんか出せ」 交渉を2行にまとめるとこんなところか。 あべぴょんを「信じてる」日経さんは、わざわざタイトルに「北方領土」銘打って…

右の人間が左っぽいことを言い出すと人気が出る

普段悪い奴が実は純粋で優しい心を持っている──とういうのは安っぽい物語の定番だが、依然として根強い人気がある。 政治的な物語はそういう「安っぽさ」によく親和するようだ。水戸黄門の「安っぽさ」がずっと続いていたのを見てもわかる。 で、普段悪い奴…

外交無能政権のツケ

www.nikkei.com できるものなら、やったほうがいい。 できるものなら。 石油禁輸に対しては、北朝鮮と関係が深い中国やロシアが反対してきた。 中国の責任が大であるの確かだが、散々手を噛まれている飼い主、という立場でもある。 問題は、世界最大の産油国…

ぼっちゃま、ムダ使いはほどほどに!とかね

www.nikkei.com あべぴょん政権で戦争法案だのを通せばこうなることは、火を見るよりも明らかだったが、日経さんはそれに対して「ムダ使いはダメよ〜」とばあやのような口調で諭すだけである。 そんな優しい物言いが、あべぴょんぼっちゃまに通じるわけがな…

逆に言えば、制裁くらいしかできることがないということ

www.nikkei.com その昔、鉄血宰相ビスマルクはフランス包囲網を作り上げ、最後の仕上げに裏からフランスと手を結んだ。 ただの突起つき帽子(ピッケルハウベ)をつけた腕力だけのヒゲオヤジではなく、「高度な外交」というやつができたわけである。 こうした…

いわば火遁の術か?

www.nikkei.com www.nikkei.com なにやら大学大学と喧しいわけだが…… 教育は国の根幹だ!大学教育の改革は喫緊の課題である!高等教育も無償化しなければ!それには岩盤規制を破壊する必要がある!まずは今治に獣医学部を作ろう!総理とトモダチだとかは小さ…

どっちも原因は同じ

www.nikkei.com www.nikkei.com 今日の社説は二つとも朝鮮半島に関わることで、一見方向性は違うように見えるが、問題の根っこは同じである。 つまるところ、日本の現政権が外交的に全く無能だということだ。 アメリカべったりは昔からだ、という意見もある…

日経さんのお盆モード

盆が明けたので、日経さんのお盆中の社説をさらっておこう。 www.nikkei.com www.nikkei.com www.nikkei.com www.nikkei.com ずらっと「人づくり革命」な社説が並んでいるが、どうすれば国家そう…じゃなくて一億総活躍できるか、という読むだけ時間の無駄な…

農家を滅ぼすためのコメ先物でしょ?

www.nikkei.com コメ先物に参加し、安定して利益を享受するためには「大規模化」する必要がある。 つまり、農「家」を滅ぼして、農「業」だけにしたい、というのが日経さんやその他上つ方の願いなのである。 米国の穀物生産者は当たり前のように行っている。…

東芝「ふっかつのじゅもん」とか考えてたりするのか?

www.nikkei.com そろそろ盆が近いせいか、『死霊の盆踊り』のような日経さんの社説である。 とにかく原発政策を昔通りに「トリモロス」ため、原発アゲ再生サゲに余念がない。 東日本大震災後初となった現行の基本計画では、原子力発電所への依存は「可能な限…

幼稚な「閣議決定」が無くなるのかどうか

www.nikkei.com www.nikkei.com 通り一遍のことをずらずら並べた、小間物屋のような日経さんの社説である。 内閣のメンツも、フリマで目立つところに良さげな古着を並べている、という感があるので似たようなものか。 とはいえ、あべぴょんの「リーダーシッ…

では「神」を創造しよう

www.nikkei.com 今も音楽をCDで聞き、買い物の支払いは現金が多い、そんな日本を尻目に世界は(というかアメリカは)どんどん先を行っているように見える。 そんなアメリカのITについて、日経さんは羨ましくてしょうがないみたいだが、単純に「企業経営」だ…

幕を引いたら幕が落ちてきたような

www.nikkei.com 日経さんはこの件、触れるどころか匂いも嗅ぎたくない、という感じである。 この取引について、政治家の関与や、官僚の「忖度(そんたく)」がなかったかどうかが大きな問題となったが、詳しいいきさつは依然分からないままだ。 「依然分から…

やーめたやめた

www.nikkei.com www.nikkei.com こうして二つ並べてみると、同じくトップの辞任を扱っていても差が出てくるものだ、とわかる。 とりあえず、民進党には思慮の浅い罵声を浴びせかけるだけで満足している。 自民党の方には、自衛隊も悪いかのように書きながら…