戦争と経済

今日は真珠湾の日なので、いつもと趣向を変えてポスターを貼り付けてみる。ネットをうろつくうちに溜まってきた画像だ。 とにかく、戦前の軍は金よこせ銭よこせと博打にハマったドラ息子のようにうるさかったわけだ。 中にはディズニーあたりから文句が来そ…

日経さんが「デフレ脱却できないのは労働者がちゃんと働かないからだ」とお怒りです

www.nikkei.com デフレ脱却には賃上げが必要だ、というのはいいのだが、日経さんは「そのためには労働者が今以上にしっかり働かなくてはならない」と仰るわけである。日経さんの言う「生産性の向上」というのは、つまりそういうことである。 そういえばちょ…

日本の伝統を切除したい日経さん

日本の労働者の質は高い、とつとに口にされる。 昨今の日本万歳翼賛テレビ番組ならずとも、それは幅広く共有された認識である。 例えば、簡単な水道工事など、海外(実体験としてはアメリカ)では待たされた上にひどい手抜きがなされたりするが、日本ではき…

改革されない日経さんのおつむ

山一破綻から20年か。バブルの崩壊をあのおっさんの泣き顔とともに記憶している人も多いだろう。 バブル崩壊は数々の惨事を引き起こし、それが「改革」のきっかけとなったわけだが、何よりも馬鹿どもののぼせた頭に水をぶっかけた一番の「改革」だったと思う…

If anything can go wrong, it will. (ヤバそうはヤバくなる)

その昔、マーフィーの法則というのが流行った。 流行るうちに全く別の意味で流通するようになり、しまいにはただの「勘違い」のようになってしまった。 元々ジョークなんだからどうでもいい、という考えもあるだろうが、世の中を縁の下から支える「安全」は…

日経さんうっかり自らを語る

その昔、日本経済新聞というのは、株をやらない人間には用のない新聞であった。 株式欄以外の記事は「おまけ」「落書き」「記事のふりした企業広告」と呼ばれていた。 何やら高級紙然としたたたずまいになってきたのは、80年代以降のことである。それ以前は…

現実を見たくない人のための外交報道

www.nikkei.com なにやらいきなり雪解けムードで、尖閣も南沙もなかったかのようだ。 やはり外交については中国の方が一枚も二枚も上手である。あべぴょんの「チューゴクホーイモー」など、子供の落書きも同然となった。 バラまいた金はなんの効果もなく、相…

日経さんは「市民」こそが岩盤だと思っている

www.nikkei.com 認可されることは春くらいに私大協会の偉いさんに会った時からわかっていたので、さしたる驚きはない。認可に際して文科省が煩悶したかのような報道があるが、文科省に抵抗する「動機」がないので、そういう人もいるのかな、という程度の感想…

あべぴょんころりんすってんてん

www.nikkei.com なんか色々と目論んでいたら、とんだ思惑外れとなったけど、とにかくこっちはこっちでやってりゃ、そのうち向こうも「やっぱり混ーぜーて」となるだろう、という魂胆である。 しかし、一番文句の多いアメリカが抜けたと言っても、その道は平…

日経さんが今の株価は「バブル」と認定しました

www.nikkei.com とうとう日経さんも、今の株価は実体のないものだ、と認定した。 つまり「バブル」である。 実体が伴うものであれば、「成長につなげよ」などとは言わない。 本来、経済の健全なあり方として、経済そのものの成長がまずあって、次に株価の伸…

見直しじゃなくて「無くせ」と言えないの?

www.nikkei.com 小手先でちょっと制度をいじっただけ、という、あべぴょんお得意の「全力でその場で足踏み」が、またも行われたわけである。 それについて日経さんがぶつくさ言ってるわけだが、いつもなら「もっと早く移民を!」の主張で終始しているはずが…

言ってて虚しくならんの?

www.nikkei.com 何度目だ、「構造改革」 とにかくあべぴょんは、改革よりも改憲カイケン!と心ウキウキワクワクなので、そんな面倒なものには見向きもしない。一応、やるフリくらいはするかもしれないが。 アベノミクスとやらの大雑把な思惑は、 金融緩和で…

日本を真っ黒に塗りつぶしたい日経さん

www.nikkei.com この社説を読んで要点がパッとつかめる人は少ないだろう。 タイトルにある「中小企業の後継者不足」について、なぜそのようなことが問題となるのか、ということは口を閉ざしているからだ。 日本の中小企業の実態は「大きな自営業」であり、そ…

「処理」なんかできないのに何を急げというのか

先日、所用があって福島へ行ってきた。原発から30キロほどの場所である。辻に立つ線量計は、東京の10〜20倍の数値を示していたが、携えて行ったカウンターはさらにその数十倍の値を表示した。 選挙期間とあって、共産党の看板が立ち、その隣に一回り大きい自…

ハイエクが今の中国を見たらなんと言っただろう

www.nikkei.com 中国に対する日経さんの懸念は概ねもっともなものだが、それは普段に日経さんが主張するところの「自由」経済の主張について、疑問を呈せざるを得ないものとなっている。 明らかな独裁を強めつつも、それに対して一時期のような(反日デモが…

なかなか良い選挙だった

今回の選挙、またまた与党大勝利だそうで、きっとあっち方面はウケに入ってるのだろうと思うが、それでもなかなか良い選挙になった。 改めて、モリカケから逃げるためだけに解散を強行したあべぴょんと、ユリコ&セイジの夫婦漫才で野党を分裂させたお二方に…

そのうち日本だけでTPPすることになるんじゃないの?

www.nikkei.com 今日はせっかくなので、一昨日の社説を取り上げたい。 日経さん、というか、日本のマスコミや財界が熱心なTPPについて、悲報がもたらされたからだ。 www.nikkei.com ニュージランドで政権交代があって、どうやらTPP見直し、場合によっては脱…

アメリカとイラン∽日本と北朝鮮

www.nikkei.com せっかくの合意を破棄しようというトランプの動きは、オバマ外交の成果を貶めること、米国内に根強くある反イラン感情に訴えること、それによって支持率を高めようという目論見がある。 イランとの間に「敵対的共犯関係」を結ぼうと必死に「…

ライオンは寝ぼけている

www.nikkei.com JPX日本取引所グループというのは、アベノミクスの「緩和」の流れに乗るような形で出来てきた。東証と大証を経営統合して発足したわけだが、その際に監査する機関も必要だ、ということで「自主規制法人」というスリーピングボードをしつらえ…

じゃ、とりあえず生活保護倍増しろ

www.nikkei.com 地方の「自立」だそうである。 もはや自らの足腰では立ち上がれないほどになっていることを知りながら、もっともらしくこうしたことを言いたれるのだ。 その言の向こうには、自立のために「原発を受け入れろ」「加計学園を認可せよ」というこ…

へっぴり腰であらぬ方向へ吠えてみせる日経さん

www.nikkei.com やっと書いたかと思ったら、随分腰の引けた社説である。威勢が良いのはフリだけ、というのは中身を読んでみればわかる。 それが相次ぐ不祥事の背景にあるのなら、複数の事業を抱えるコングロマリット型の会社の形を見直し、各事業部を独立さ…

慢心は禁物だ、と日経さんは瞞着する

www.nikkei.com 現在の東証の株価に信を置くのは、よっぽどのお人好しだけだろう。……と思うのだが、現在の日本は「よっぽどのお人好し」だらけになっているように見える。 日本市場では、日銀の上場投資信託(ETF)購入によって株価が支えられている点を…

最低の選挙に最低の社説

www.nikkei.com www.nikkei.com なんか言ってるんだが、日経さんは増税と福祉削減が目標なわけで、それには自民党が一番!という立ち位置は、死んだオオアリクイのようにピクリとも動かない。 ボクちゃん総理のわがままで解散して、ヤジから逃げ回りながら選…

実はみんなわかっているのだ「左が正しく右が間違っている」ということを

ネットを回遊していると、「ネトウヨ」という単語にちょくちょく出くわす。ネットで右翼的言説を主にする人たちに対する呼称で、おおよそは侮蔑的な文脈で語られる。そう呼ばれた方は「俺は中道だ」「私はただ日本が好きなだけの普通の日本人だ」などという…

現時点で福一廃炉は「無理」ということ

www.nikkei.com 政府と東電が工程を遅らせることに慎重なのは、廃炉の進み具合が住民の帰還計画や地域経済に密接にかかわるという事情もある。 日経さんは自民党政府と東電に対しては、徹底的に「性善説」でしか語らないので、その理由に無理がある。「無理…

選挙が終わったら自民党と「アウフヘーベン」するんじゃない?

www.nikkei.com エネルギー政策では「2030年までの原発ゼロに向けた工程表づくり」を柱に据えた。代替電力の見通しやコスト増など経済への悪影響をどう抑えていくのかという戦略を詳しく聞きたい。 脱原発を謳うからには、日経さんにとって「敵」認定される…

日本の政治が「あべぴょん化」している

osaan.hatenadiary.jp ちょっと前に書いたエントリーで、 小池が意図してやってるのかどうかは、まだはっきりとはしないが、もし日本ファなんとかが近い将来反原発だの消費税減税だの言い出したら、眉にたっぷり唾を塗る必要があるだろう。 と書いたら、本当…

「北朝鮮ありがとう解散」

www.nikkei.com 寝言の羅列のような「表明」を、日経さんが批判するふりをしている。 日経さん、寝言に返事すると、寝てる人の寿命が縮むよ? www.huffingtonpost.jp 要するに国難=北朝鮮な訳で、北朝鮮が頑張ってくれたおかげで解散して色々とごまかせる、…

ちゃんと見張ってない奴が悪い?

www.nikkei.com 東芝のおかげで良い迷惑だ、と思ってる人も多いだろう。 日経さんはどう? ひとつは監査報告書の内容を充実させることだ。現在は監査法人が報告書に「適正」や「不適正」といった結論だけを記載する。企業買収から生じる「のれん」の減損や、…

で、共謀罪は?

www.nikkei.com 新自由主義万歳の日経さんとしては、それいけやれいけどんどこどん、と行きたいところだろう。 フィンテック企業の最大の課題として浮かび上がったのは、マネーロンダリング(資金洗浄)対策としての本人確認手続きである。 課題どころか、肝…