読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経済を忘れた日経さんは歌を忘れたカナリヤよりも価値がない

www.nikkei.com 画期的だと騒ぎになっているが、6年経ってやっとまともな判決が出たな、と考えるのがごく普通の感覚だろう。とはいえ、まだまだ先があるのだろうが。 そして、この判決における重要な点について、日経さんは社説で触れないように気を使ってい…

そういえばアンダーコントロールとかあったな

www.nikkei.com 「新・三本の矢」の時のようにシレッと無視するかと思ったが、まだそこまで堕ちてはいないようだ。 とにかく、そろそろ6年にもなろうかという時期になって、やっとわかったメルトアウトな事態なわけだが、さすがにこれを隠蔽できるほどに「ア…

忘れな草は原発に繁茂するか?

www.nikkei.com 「議論」と書いてはあるが、 二つの議論に共通するのは、一部の費用の負担をすべての国民に求める案を検討している点だ。新規に参入した電力事業者も使う送電線の利用料に費用を上乗せすることで、新電力から電気を買う消費者にも負担を求め…

まだドイツに学び足りないのか

www.nikkei.com シュレーダーの改革をアベノミクスに!てな話は、もう飽きるほど聞いた。 www.nikkei.com d.hatena.ne.jp jp.reuters.com ネットでちょっと検索しただけでもこれだけ引っかかる。 結構以前から言われていたことだ。日経さんに今更念を押され…

原発は永遠に不滅です!!

また日経さんがトチ狂った社説を書いている。 www.nikkei.com 原発は建設から廃炉、使用済み燃料の再処理に至る費用を国民全体で負担することを前提に成り立ってきたシステムだ。 知ってました?奥さん。 そんなんだとわかっていたら、賛成してましたか? 今…

その疑問の答えなら自分で書いてるじゃないか

www.nikkei.com その疑問の答えは、この社説の中にある。 一方で今回の問題は、原発の稼働で欠かせない「地元同意」の定義や手続きに、なお不備が残ることを浮かび上がらせた。 つまり、「地元同意」と言いながら、知事の同意があればそれが地元の意見だとさ…

ああそうですか

www.nikkei.com はいはい、それはよろしいことですな。 で、こういう事態が起きているわけですが。 www.shimbun.denki.or.jp www.jiji.com www3.nhk.or.jp 日経さんはこっちの方に関して こうした圧力を企業は真摯に受け止めなければならない。 とはおっしゃ…

地震が起きても原発とは関係ない?

www.nikkei.com むしろ海外の人間の方が瞬間的に「Sendaiは大丈夫か?」と言ってたんだが、こういう感覚にはフタをしておきたいというのが日経さんの偽らざる気持ちなのだろう。 活断層はわかっているだけで全国に2千カ所以上あるが、備えがなお不十分であ…

国民は原発をどのように欲望するか

今、日本社会の流れは「脱原発・反原発」にあるのか。それとも「原発推進」にあるのか。 一般の国民が原発についてどのように考えているかといえば、それは「原発を忘れたい」ということである。 「忘原発」こそが国民の望むところなのだ。 福島以前、国民の…

ホワイトデーを待ちきれない原発ラブな日経さんなのだった

www.nikkei.com 3.11に合わせてゲスの極みと呼んでいいような社説を三日にわたって掲載した日経さんだが、まだそれでも言い足りなかったようだ。 基準は福島事故を踏まえ、重大事故のリスクを最小限に抑えるためつくられた。地裁は「事故の原因究明が道半ば…

聖戦完遂原発推進な日経さんなのだった

上下かと思ったら、上中下だったようだ。 www.nikkei.com かつての規制当局に比べ行政や電力会社からの独立性が高い原子力規制委員会が発足し、既存原発の稼働を認めるかどうかの安全審査を進めている。これまでに九州電力川内原発など5基が合格し、東電柏…

日経さんはいよいよムソリーニの夢を見るか?

(上)と書かれている、ということは、明日の3.11に(下)が載る、ということなのだろう。 全部読んでからと思ったが、あまりにひどい社説なので我慢できなかった。 www.nikkei.com 前々から日経さんの「発想」というやつは、日経のビルの窓からお濠を眺めな…

東芝は原発とサザエさんと無理心中させられそうだが

www.nikkei.com 再生エネ開発については同意だが…… 原子力は今後も維持していく必要がある。東京電力福島第1原発の事故後、政府は原発依存度を下げるとしてきたが、ゼロにするのは現実的でない。 東芝がぼろぼろになったのは原発が原因だと思うが、どうだろ…

学ぶだけ学んで実践はなかったのか

www.nikkei.com なんかデジャヴを感じる内容だな、と思ったら、一昨年にもこんな社説が書かれていた。 www.nikkei.com 日経さんはよほどGEがお好きのようである。 日経さんが誰に向ってこの社説を書いているかというと、まずは日本の電気屋さんたちであり、…

議論するという「かんかんのう」

www.nikkei.com もはや日経さんの中では「原発推進」と結論が出ているので、問題点である廃棄物について「国民的議論」とやらを展開し、国民に納得させてしまおうというわけである。 前提のおかしい議論をすると、「議論した」という事実だけで、とんでもな…

そこまでこだわるのが非効率的というものだろう

核燃サイクルは効率的で透明な運営をwww.nikkei.com 仮に電力会社が破綻しても核燃料を安全、確実に保管して再処理するため、国は何らかの形で最終的な責任を引き受ける必要があろう。安定的に事業を続けるには国の関与が不可欠なわけで、事業のあり方を見直…

人々が求めているのは「忘原発」

福井地裁の高浜原発差し止めは疑問多いwww.nikkei.com とりあえずはよしとしよう。 ただこの喜びは長くは続くまい。こういう時の原発推進派は、ありとあらゆる手段を、恥知らずなまでに繰り出してくるからだ。 だが、真の問題はそこにはない。 「忘原発」と…

関与をするわけがないだろう

中国が主導するインフラ銀に積極関与をwww.nikkei.com やれるもんならやったら良いと思うが、現政権にそれは無理というものだろう。 ハルヒコ氏の古巣であり、日米の出資によりながら歴代総裁はすべて日本人で、ホームページのレイアウトが今ひとつダサいADB…

原発事故の教訓

原発事故の教訓を世界の防災に生かせ 原発事故の教訓を世界の防災に生かせ :日本経済新聞 ・「原発は絶対安全」という神話を作らない ・メルトダウンは起きるものと考える ・事故の処理は膨大な年月と費用を要する ・アンダーコントロールなどとむやみに言…

中国はソフトランディングに成功するか

成長目標を引き下げた中国のジレンマ 成長目標を引き下げた中国のジレンマ :日本経済新聞 中国で全国人民代表大会(全人代、国会に相当)が開幕し、李克強首相は今年の実質経済成長率の目標を前年より0.5ポイント低い7%前後にすると表明した。 これは昨年…

する前にまず足元を見たらどうなのかね

国民の理解深める安保法制の議論を 国民の理解深める安保法制の議論を :日本経済新聞 インド洋だのイラクだのはいいから、まず沖縄で起きていることについて、きちんと見つめ直したらどうなのかね。 そして、 汚染水対策の歩みを止めるな 汚染水対策の歩み…

プラン?脱原発のプランはどうかな?

政投銀の完全民営化へ明確なプラン示せ 政投銀の完全民営化へ明確なプラン示せ :日本経済新聞 震災や金融危機が起きたとき、企業の資金繰りを支えたり、壊れた工場や店舗などを再建する設備資金を提供したりする金融機関は必要だ。しかし、東日本大震災の際…

「現実的」とわざわざ付け足すことで伏線をはる

現実的な電源比率を決めるときだ 現実的な電源比率を決めるときだ :日本経済新聞 例によって例のごとく、「早く原発動かせよ」な日経さんだ。 政府は再稼働の条件として規制委による安全確認と地元による同意を掲げた。政府が原発比率の目標にこだわり、規…

それこそが科学というものだと思うが

3年目の原子力規制委に改めて問う 3年目の原子力規制委に改めて問う :日本経済新聞 なにやら日経さんは規制委にご不満のご様子だ。 >「安全でないとは言っていません。安全だとも言っていません」。田中俊一委員長はしばしばぶっきらぼうな物言いをする。…

また読売新聞勧誘員との戦いの季節が来る

さて、そろそろまた読売新聞の勧誘員がやってくる時節である。他ではどうか知らないが、ウチでは毎年のように今頃やってくる。日経をとるのをやめた後、一年ほどとってしまったのが運の尽きか。マークされてしまっているらしい。 しかも「実質タダで」と言っ…

「忘原発」という名の欲望

先般の滋賀県知事選は自公の候補が競り負ける形となった。 これを言祝いだ人たちも多かったようだが、私は素直に喜べなかった。そして、なぜ喜べないのか、自分でもよくわからなかった。 それ以前の都知事選では、脱原発側が敗北したかのように言われたが、…

集団的自衛権以後ありうること

まず、軍事衝突的なことが起きないことが期待される。 「あんなに反対されたけど、何も起きないじゃないか。誰一人死んでいない」 「平和なのは集団的自衛権のおかげ」 などの論がネットで盛んに流される。 日中関係が沈静化することも求められる。 「集団的…

小泉純一郎を警戒せよ

一応新聞は朝日をとってはいるが、天声人語は読んだり読まなかったりしている。だが、今朝の天声人語は短い言葉で鋭い問題を提起していたように思う。 その部分を一部引用してみよう。 >▼野田氏の念頭に小泉元首相の郵政解散があったかどうか。惨敗と圧勝と…

東京電力という名のゴミ

下北半島の某所にこのような看板があるんだそうだ。 いろいろと言いたくなるが、何も言うまい。

オリンピックよ来い

Nuclear error http://www.nature.com/news/nuclear-error-1.13667 同じようなことでも「ネイチャーが言った」というとまた別な意味があるのだろう。内容はごく当たりまえのことで、もたもたしている東電と政府がおかしい、というだけのことだ。それでも当た…

風評被害の「害」ついて

ふたたびいわきサイエンスカフェ ① http://mkayanooo.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/post-1f71.html >今、漁場の海水を調べても「ほとんどの地点」で不検出。 だけど、東京にいると原発から汚染水が漏れて、漁場が汚染されてしまった。それで相馬双葉もい…