読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産経になってゆく日経さん

日経

www.nikkei.com

何もしなければ四島のロシア化は着実に進み、解決の道は遠のくばかりだ。交渉を前進させるには、あらゆるレベルの対話を途切らせないことが大切だ。

 集団的自衛権が通った時点で、すでに返還の可能性などゼロだが、国内向けには「まだまだまだ、終らんよ」というポーズをとっていないとならないわけだ。そして、日経さんもそのかっこつけに協力している。

 なんともバカげた話だが、これも「公正中立」というやつなのだろう。

 

 さらに、せっかくアベノミクスが新・三本の矢を示したというのに、日経さんは本紙でなにやら書いただけで、社説の方は黙りである。買収したFTの社説を翻訳して載せただけだ。

www.nikkei.com

 

 こういうのは、どういったらいいのだろう。

 あえて触れないことで、援護しているということなのだろうか。

 今現在、日経さんの「社説・春秋」のページをクリックすると、以下のようなレイアウトになっている。

 

f:id:osaan:20150930152932p:plain

 

 ↑

 なにやら、米中会談に関する社説だけが妙に目立つ。

 経済よりも対中国の対策が優先、という「保守」の方々の思惑におもねってのことだろうか。

 日経さんが産経化しつつあるように思える、今日この頃なのである。

 

 

三本の矢〈上〉

三本の矢〈上〉

 
三本の矢〈下〉

三本の矢〈下〉