読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五輪とかなんとかわめきながらミスリードを誘う日経さん

サルの論理 政治 日経 社会

www.nikkei.com

 なんかGAPについて言ってるわけだが、途中で話がいきなりでんぐり返っている。

 

生産者の労働環境まで考え、農水産物を調達する企業は欧米を中心に広がっている。五輪はその象徴だ。コカ・コーラグループは緑茶飲料向けに日本で調達する茶葉について、すべての農家に日本GAP協会が推進する「JGAP」の認証を取得してもらった。

 こうした認証制度は国内産地に浸透しているとは言えない。JGAPの認証を取得した農場は4千を超えたが、それでも生産量全体からみれば数%程度とみられる。

 

 まず初めに、GAPとJGAPは別物である。GAPは国際規格だがJGAPはそうではない。JGAPを取得してもGAPを取ったことにはならない。

 日経さんの文章はその辺でミスリードを誘っているようにしか見えない。

 さらに、コカコーラがとっているのは独自規格であるSGAPであり、(参照 https://goo.gl/JYV51J)それでもまだ本来のGAPには足らない。

 

 問題は、こういうことがちゃんとそこら中で説明されているはずなのに、


小泉進次郎自民農林部会長が力説“JGAP”| 関西のニュース

↑ぬけぬけとJGAP押しを喋り散らす奴が現れることである。

 JGAPでは国際規格にまったく足らない。そのことは自民党農政部会で説明があったし、その場に小泉あほぼんも出席していたはずなのだ。

 何も聞いてなかったのか、聞いてもわからなかったのか、聞くことは聞いたけど無視しているのか。最後のが一番悪質で一番可能性が高い。

 しかも、日経さんまでそのラインに沿った社説を書いている。

 あのさ、率直に聞くけど、JGAPという国際的に役に立たないガラパゴス規格を押し付けつることで、一体何がしたいの?

 あれか、農協が握ってる権限のあれこれを、できるだけ「どこか」に引き寄せたいのか。

 農協に問題が多いことは承知しているが、さらに問題を深刻にすることでごまかすのは賛成できないな。

 

 

小泉進次郎という男

小泉進次郎という男