読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあ支持率さえ上がればいいんだろうが

政治

www.nikkei.com

 何やら「順調」に進んでいるようだが、日本のマスメディアはあべぴょんの外交について、政府や外務省の言うことをそのまま垂れ流しているだけなので、全部真に受けることはできない。

 前回、北朝鮮との拉致問題交渉においてもそうだった。あんまり調子のいいことをぬかすものだから、疑り深い私ですら「新しいパイプを見つけたのか?」と思ってしまったくらいだ。

 結果の方はご存知の通り。

 

 だいたいこの件、ロシアでは全く話題になっていないという。

 さらに、北方領土の返還など、たとえ二島のみだとしても、ロシア人のプーチン支持が揺らぎかねないことだそうだ。

 ロシア人にすれば「絶対にありえない」ことなのだ。

 

 交渉は行われるのだろうが、結果はやる前から見えている。

 あべぴょんとプーチンでは、力の差がカマドウマとヒグマほどもある。敵うわけがない。

 それでも日本のメディアは、政権の言い分をそのまま垂れ流すだろうから、日本人のあべぴょんマンセーが揺らぐことはないだろう。

 

 だとしても、北方領土が返還されるということはありえないことではない、かもしれない。

 しかしその時は、未来永劫に渡って支払い続ける「代価」を求められることだろう。

 つまり、日本はアメリカに次いで二人目の「ご主人様」を持つことになる。

 

f:id:osaan:20160904150911g:plain

 

 なるほど。「ご主人様!」の声が聞こえてきそうだ。 

 

 

お隣様はご主人様 (LiQulle)

お隣様はご主人様 (LiQulle)